--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
03.21

まだまだ 寒い余呉湖

Category: 風景
3月16日 青春18切符で 5人で余呉湖に スケッチに行ってきました

青春18切符は 11850円  5人で割ると 2370円

大阪から 余呉まで 往復 4540円 約 半額で いけるのです

あさ7時45分 大阪駅発 米原行き新快速に乗り 米原で乗り換え 余呉に 10時過ぎ到着

余呉駅から見た余呉湖は 水面が 輝いています

A余呉湖 町並み

駅から10分の余呉湖 観光館に 到着

外は快晴

朝食を食べていない人 寒さなどで 早速 カレーうどんを頂きました

観光館の 直ぐまえから スケッチを 始めます

先ほどまで あんなに 晴れていたのに ポツリ ポツリ

晴れの空を 描いたところに 雨の水滴がーーー

A余呉湖雨

大急ぎで 再び 観光館で 雨宿り

再び 湖畔 の散策 開始

A余呉湖沼

川に 掛かった 橋を渡って 対岸へ

踏み切りの 向日に 茅葺屋根 発見

その絵は 後日

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
03.02

まだ 寒い 近江八幡

Category: 風景
11月に かった JR徳安切符の 使用可能期限が 3月4日までに 気がついて 先週末に いってきました

通常だと1490円が 昼徳切符だと 990円

「新町」バス停で 下車すると 八幡堀は 直ぐ近く

まずは 「丁字麩」やさんで 試食 からしの味が うまい

つづいて 佃煮やサンで 「 琵琶湖鮎」の から揚げ が 1パック 324えん

みやげに 「ふなずし」「鮒の 甘露煮」を 酒のあてにーー

揚げたての 熱々を食べながら 散策開始

この時期は 観光客がすくないので 細い散策路でも すわりこんで スケッチできます
A近江八幡2

観光舟も 客待ち状態です

お昼ごはんは 名物赤こんにゃくの おでん定食

さて 昼から もう1枚

A近江八幡1
2枚目の スケッチ場所から 石段を上がると唐辛子がほしてあった

A近江八幡唐辛子
 大急ぎで スケッチ 3時を過ぎると さすがに 冷えてきます

コロッケやサンの 二階で 熱燗を頂き 温めました

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2016
11.24

湯快リゾート 白浜御苑

Category: 風景
かつての 仕事仲間の皆さまと 白浜の湯快リゾート 白浜御苑に行ってきました

天王寺 10時発の専用バスに乗って ドライブイン 黒潮とれとれ市場に 立ち寄って 14時30分に ホテルに到着です

早速 お風呂に 入る人 持参の 缶ビールを開ける人 それぞれに 楽しんでいます

私は 早速 向かいの 川久ホテルを描きます

A白浜 川久ホテル
 
白浜の 内海と 山の 広がりの中に まるで 要塞のような 川久ホテル

翌朝 5時に起きて 朝風呂に つかり 早速 あさの スケッチにでかけます

6時過ぎに 朝焼けが始まります

A白浜 朝日
山の 向こうから 朝日が昇り 内海が 真っ赤に染まります

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2016
10.08

箕面 音羽山荘

Category: 風景
くりえいとの 皆さまと 箕面に スケッチにいきました

一の橋の 「橋本亭」は修理の ためか 閉鎖になっていました

直ぐ上の 音羽山荘を 描いてみました

A音羽山荘

音羽山荘は明治の森の 滝道に 面しており 大正時代の デコモダンの 建物で 結婚式や ランチ デイナーが 楽しめます

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2016
08.30

くりえいと展 始まりました

Category: 風景
Aくりえいとはがき
昨日 28日午後から くりえいと展が始まりました

約 60点の力作が揃いました。お近くに こられましたら 是非 お立ち寄りください

A宝塚

くりえいとの皆さまと 宝塚 花の道にスケッチにいきました

歌劇鑑賞に 多くの人たちが 急ぎ足で 歌劇場に 向かいます

この日は 34度 無風

11時に近づくと 人も大分 減ってきました

木陰のベンチで スケッチ開始

12時に 昼食の お握りを食べて 解散

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。