--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.31

かつみスケッチ会 IN鶴見緑地

Category: 風景 大阪
3月29日 「透明水彩に魅せられて」と言うブログをしている かつみさんのよびかけで
鶴見緑地にスケッチにいってきました。

天気予報では 曇り 夕方から雨でしたが 昼すぎから スッカリ 晴れ。

この会は 自由参加 もちろん無料

いままで屋外で スケッチしたことが無いといわれた人も 数人参加していました。

鶴見緑地2 

今回は「春の小川」の童謡がピッタリの場所
10時集合 10時半からかきはじめ 昼食 そして2時半 集合

それぞれの力作を林に並べて ベテランの人たちに 講評していただいた。

よろしければ「にほんブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
03.30

春の美山

Category: 風景
3月28日 日帰りバスで 美山に行ってきました。

初夏 秋 冬には いったことがあるが 早春の美山は 初めて

美山 1
  農作業中のお母さんが「ようおこしでした」
と 挨拶してくださった。

絵を見ていただくと
「ありがとう」とお礼をいわれた。
こちらこそ素敵な原風景を
「ありがとう」

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.29

千里の教会

Category: 風景 大阪
千里中央の サークルが 午後2時からはじまるので
早めに行って 千里阪急ホテルの教会をスケッチした

「こぼれびの小道」を行くと教会への 扉が開けられたいたので 入ってみた

        千里阪急ホテル 教会
森の小さな教会で 結婚式を挙げました

そんな メロディーが聞こえてくるようです

宜しかったら「にほんブログむら」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.28

フラメンコ

Category: 人物
ミケランジェロと言う スタジオで 
フラメンコのダンサーをクロッキー&スケッチをできると友達に教えていただいたので 即参加。

モデルさんが フラメンコの衣装を着ているのとは違い
本物のダンサーなので ポーズをとる 体の緊張感が 凄い。

BGMでのフラメンコの曲に のりながら 筆ペンでの クロッキー

       フラメンコ1

5分 3分 1分と段々 時間が短くなる

        フラメンコ2
最初は こわごわ描いていた線が 徐々に のびてきた

久しぶりのクロッキー フラメンコ 素敵なダンサー 
充実のひとときでした

宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:4  Trackback:0
2014
03.27

高崎尚昭氏から

Category: 模写
高崎尚昭氏から水彩画展の案内状を戴いた。
ブログで作品を見せていただいた。
海外 国内 特に大阪を 沢山描かれている。

中ノ島公会堂も 数点描かれている。
その中に 今まで描いたことがない 公会堂。

ブログから 模写させていただいた。
   
      公会堂 入り口

実際に行って是非 描いてみたい

宜しかったら「にほんぶろぐ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.26

川口教会

Category: 風景 大阪
1869年長崎から大阪にやってきた米国聖公会宣教しチャニング、ムーア、ウイリアム主教が
川口居留地に居住を開始した。

1870年英学講義所を開設するとともに 英語による礼拝を始めた

1881年に教会を設立

    川口教会玄関2

阿波座にある 大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて
30日まで作品展をしている。
その搬入で 川口教会でのスケッチになった。

宜しかったら「にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.25

川口基督教会

Category: 風景 大阪
大阪市西区にある日本聖公会の教会堂

地下鉄阿波座から徒歩5分

ヴィクトリアゴシック様式が美しい

1920年 礼拝堂が竣工
阪神淡路大震災で大粉被害を受けたが 1998年に修復 完成
  
  川口教会遠望
 
大阪開港と同時に川口付近に外国人居留地があった

宜しければ「日本ブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.24

こんな場所でお花見

Category: 風景
阪神梅田駅から 毎日新聞社に向う 地下街の通路

毎月 素敵な花や樹木が 植え替えられている。

いまは 八重桜 菜の花 その他いろんな 花

その地下街に座り込んで スケッチ

梅田地下
人はかなり少ない とはいえ 梅田地下街にすわりこんでのスケッチ

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:4  Trackback:0
2014
03.23

同志社

Category: 風景 京都
同志社大学は 春の 工事

新学期 新入生の 受け入れ準備

同志社 3

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.22

久しぶりの動物園

Category: 風景 大阪
絵画グループでのスケッチ
今回は天王寺動物

この動物園のコンセプトは「 動物たちにストレスを与えない」

象や 麒麟 シマウマ カバ などのゾーンは 80%位が フェンスで
見える 箇所が非常に少ない。

見える所に人が集まるので
動物の 前に陣取ってスケッチできないのが残念

天王寺動物園
通天閣を描かないと天王寺と解らないよね

フラミンゴ
「フラミンゴ」と 書かないと解らないよね

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.21

3原色での静物 ポット

Category: 静物
サークルでの今回のテーマは 3原色での 静物

中華料理屋さんをお借りしての講座なので ひかりは トップライト

影が出ないよ

静物 ポット

古い真鍮製のポット 古色が出ない 

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.20

吹雪の中で 

Category: 風景 奈良
気温六度 雪と風
早めに切り上げ 茶店で あたたかーーい 甘酒
凍えた 指先が温まるーー

一時半に バスにのりこみ 次の目的地 「明日香の石舞台」へ
なんとバスに乗り込んだら 吹雪がやんだ  

15分ほどで 到着 

ひろい原っぱに石組み。 風が良く通る。

バスを降りると また降ってきた。 雪

石舞台

雪と風を避けて 農具小屋の 屋根の下からスケッチ

この辺りは 日本棚田100選にも選ばれている。

桜 石舞台
この日のおみやげは桜 生産者がストーブの前で 開花させた とか

寒い 春 でした。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.19

文殊院 3月の吹雪

Category: 風景
奈良 桜井の文殊院で お抹茶を戴いて さあ スケッチ
屋外に出ると風と雪 気温6度

吹雪の中

屋根が有って風の来ない場所を 第一条件に 寺内を 探し歩く

何とか見つけたこの場所 絵になるのかな

安倍院 鐘突き堂
この寺院で3時半までスケッチの予定 まだ11時

12時に「1時半になったら 別の場所に移動します」の連絡が入った

吹雪はまだ続いている。気温六度

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:4  Trackback:0
2014
03.18

安倍文殊院 in 奈良

Category: 風景 奈良
奈良桜井市にある 安倍文殊院
この地方は 奈良平安時代 安倍一族が支配していた。
陰陽師の 安倍晴明 もこの地の 出身だそうだ。

国宝の文殊菩薩像は 撮影禁止 もちろんスケッチ禁止

文殊菩薩
お寺の廊下に張ってあったポスターを見て 走り書き
本当の色は 古代金に 獅子の鼻や唇に紅が差してあった 様な

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:3  Trackback:0
2014
03.17

バスツアー 明日香

Category: 風景 奈良
先月は 雪の伊吹山をスケッチに行った 格安バスツアー

今月は 奈良桜井市にある「安倍文殊院」

日本三大菩薩 天の橋立 切戸の文殊
         山形 奥州亀岡の文殊
    そして  大和 安倍の文殊

長年 重要文化財だった 海渡文殊像が 近年 「国宝」に指定された。

阿倍院 六角堂
大阪からバスで一時間少々 
バス代に拝観料700円が含まれている。
まず 住職の 講和を聞いて 文殊様に参拝
獅子の背に乗った文殊様の優しいお顔を拝見して
お抹茶と御干菓子を戴いて さあスケッチ

この日のならの気温は 6度。

宜しければ「日本ブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.16

メリケン波止場

Category: 風景 神戸
神戸三ノ宮駅から 南京町を通って

居留地跡を 過ぎると 海岸線に出る

1868年明治政府が 兵庫港第3波止場として開設

当時波止場の近くに米国領事館があったことから

「アメリカン」の発音を聞いて「メリケン波止場」と呼ばれるようになった

神戸 メリケン波止場
阪神淡路大震災で 痛んだ一部をメモリアルとしてのこしている。

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.15

北野 裏道

Category: 風景 神戸
神戸三宮駅から 異人館の北野に行くには
北野坂 ハンター坂 トーアロードを通って行く人がおおい。

でも 一路 裏道に入ると 思わぬ出会いが ありますよ 

神戸 異人館 裏口

意外なところに ひっそりと 異人館やインド料理のお店
この塀は 華僑異人館の裏口
古いレンガが素敵なんです

神戸 路地裏
自分だけの異人館をみつけられますよ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.14

中ノ島 中央公会堂

Category: 風景 大阪
3月だというのに 今年は 寒い

特に川に挟まれた 中ノ島は 風か 冷たい

この日は 朝9時過ぎからお昼までに 2枚仕上げて
早々にきりあげた。

中ノ島公会堂 3月9日 
 

午後からは 友達のグループ展に行き
その後 日本橋で画材 天満で額縁のマット紙の 買い物をつきあった。

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.13

大浦天主堂

Category: 風景
1865年 建立された日本最古のキリスト教 建築物

正式には日本26聖殉教者堂の名称です

天主堂

昨年の今頃 長崎旅行をしたのを思い出した。
市内観光バスでのあわただしい 観光だったので 
現地でスケッチできなかった

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.12

寺町通り 裏道

Category: 風景 京都
寺町通りは 錦市場の錦通り 蛸薬師通り 京極通りなど
華やかな 人どおりが 多い 所がおおい。

本能寺 矢田寺 行願寺などの 大きなお寺

威容を誇る京都市役所

一保堂茶 舟橋や総本店 墨の京都古梅園などが暖簾を上げている

だが一路 入ると 鄙びたたたずまいが残っている

寺町通り 裏道

更に進むと 京都御苑 紫式部ゆかりの廬山寺 
秋には萩が咲き乱れる梨木神社などがある

が 雪と 寒さで今日はここで おりかえした

宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:2  Trackback:0
2014
03.11

忘れていた 伊吹山

Category: 風景
先日 行った近江 母の郷での一枚

最初に描き始めた一枚
下塗りしたところで 場所を 20メートルくらい移動

そして新しくかきはじめたので そのままになっていた一枚

伊吹山2
現地で着色していないので 平面的になってしまった。

宜しければ「日本ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.10

少しずつ

Category: 風景 大阪
8日 サークルの人たちと 中ノ島公会堂にスケッチに行った

そこでは デザイン学園の 卒業式をしていた。
袴のお嬢さんがなんとも かわいい。

陽だまりで スケッチを始めたが 土佐堀川の風が 冷たい。
風よけに建物の影に行くと 寒い

中ノ島公会堂 3月9日2

少し風が収まってきた。
すると 暖かい
少しずつ ゆっくりと 春は来ている

宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
03.09

下御霊神社

Category: 風景 京都
京都 吹雪の中の寺町通りの散策
一保堂から更に 御所の方に進むと 下御霊神社があります

平安時代に 京の町を疫病災厄から守るためにたてられた。
京都御所の産土神として崇敬されていた

以前は別の所にあったが 秀吉の都市整備のとき この地に移転した。

下御霊神社
誰一人いない静かな境内に緋色の梅の古木
昨日までは 咲いていたのか
今は寒さのためか つぼみになっていた

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.08

町家小路 散歩

Category: 風景 京都
昨夜の天気予報は「曇り時々雨」  それが朝 起きると快晴

取り急ぎ スケッチ準備してでかけた。

行き先は京都 とはいっても お寺や 名所観光ではない。
50以上有る京の町家小路のうちの「寺町通り」の散歩

南は五条から北は鞍馬口までの 4,6キロ。
豊臣秀吉が京都大改造のとき 洛中の寺院を移転させて 
この地にあつめたので この名前がついた。


今回は四条河原町から京都御苑までの約3キロの予定 

一保堂
あんなに 晴れていたのに 京都に着くと 雪 吹雪

それでも 散歩はつずけます。 

一保堂茶舗葉290年続くお茶屋さん。最初は近江屋の屋号だったが
「茶ひとつを保つように」と山階の宮より「一保堂」の名前を賜った

向かいの軒先から下書きだけで次に進んだ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
 
Comment:0  Trackback:0
2014
03.07

教室で

Category: 静物
千里中央で 新しく水彩教室がひらかれた。
狭い教室に30人の人があつまっていた。
時間ぎりぎりに行くと 座る席もないほど

人形を描いて 乾かしている間の 静物

静物 冬道1

葡萄は反対側にあったのを イメージでかいてみた。

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
03.06

曽根崎心中

Category: 風景 大阪
露天神社が正式な名称ですが
実際に当神社であった心中事件を題材にした
近松門左衛門の人形浄瑠璃『曽根崎心中』

そのヒロインの 名前「お初」にちなんで

お初天神 と呼ばれるようになりましたお初天神

この時期の天神さんにしては 梅林がありません

裏道を入ると 飲み屋さんが いっぱい
その中の多国籍バーをスケッチしました。
お初天神 店

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.05

3原色での静物

Category: 静物
吹田のサークルに 参加させていただいた。

このサークルは 毎回 テーマを決めて 活動している。

今回のテーマは 「3原色で 描こう」

まずは3原色を混ぜて味わいのある「グレー造り」から

このグレーを生かして「大根」を描いてみた

3原色 大根

最初は 大根の葉を ぼかしていたが 「大根の葉らしく書いたほうが良いよ」とアドバイスを戴いて
描き直したら それらしくなった。

新聞紙に もっと 皺を寄せるべきだった。と反省

メンバーのご主人が作られた大根で 戴いて帰って
柚子大根にして 食卓に。

よろしかったら「にほんブログ村」クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:8  Trackback:0
2014
03.04

大阪を描こう展

Category: 風景 大阪
大阪 天王寺美術館で「大阪を描こう展」が行われていた。

サークルの代表の方や知人ガ何名かが出品されている。

約300点の作品に 大阪府の各所が描かれているので
スケッチポイントの勉強にもなります

日画 慶沢園
午後から隣の慶沢園でのスケッチ

暖かくてのんびりと スケッチを楽しむことができました。

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.03

伊吹山 牧場?

Category: 風景
格安スケッチバスツアーでの 近江母の郷での散策

びわ湖畔での強風の後 母の郷の横の川を渡ってみると

広場に ヤギ 羊 そして にわとりの放し飼い
牧場と言える広さではないけれど

ヤギの お乳や 鶏の卵を売って生活しているのでやはり牧場かな

伊吹 牧場

有精卵 6個 500円を買ってその内の1個を現地で食べさせていただいた。
割って醤油をかけてかきまぜて。
黄身がこんもり盛り上がり 濃厚な味
熱々のご飯は無いですかとおねだりしたけれど 「ないよ」
残念

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
03.02

伊吹山 スケッチ 琵琶湖

Category: 風景
伊吹山バススケッチツアーの母の郷

一枚仕上げて 周辺を散策

びわ湖畔に出てみた

風が強く 波も荒いが はるかかなたの 雪山が素晴らしい。

伊吹 琵琶湖
湖には 鴨が多く飛来している。
葱は 背負って無かったけれど

宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。