--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.31

スケッチ会 IN 24節記

Category: 風景
ブログの「透明水彩に魅せられて」の かつみさん の呼びかけのスケッチ会に参加しました

高槻の 次の駅 上牧にある レストラン「24節記」

快晴に恵まれ 暑いのでは?と心配でしたが 木陰や 陸橋の下から 皆さん しっかりとスケッチされていた

午前中の1枚目

24節記 通路

昼食は テラスの木陰で
石焼窯の ピザ と ブルーベリーティーと 山盛りサラダ

ピザを3種類を 注文して 皆さんで 分けていただいた
モッツラレラ チーズと アンチョビ ガーリックが絶妙でした

午後から 裏の畑の向こうからの 一枚

24節

最後に 参加者11人の作品を並べての 講評会
同じ場所を 描いているのに 個性たっぷり
写真の会では こうは行かない 

楽しいスケッチ会でした

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村        

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
05.30

宝塚西谷の森公園

Category: 風景
西谷は 宝塚市の北部に位置し 市の半分の広さが有ります

しかし 交通の便が悪く 宝塚かJR武田尾駅から 1時間に1本のバスしかありません

この日は 西谷夢プラザでブログの「すいさいいろ」でアップされている
 おかもとゆみ さんの個展

西谷の森公園での 「風薫るコンサート」
オカリナグループ「春すみれ」の トリオ の演奏が目的でした

おかもとゆみサンの個展は 「蔵」のギャラリーで されていて 
作品のブルーの幽玄さが より一層 ひろがります

西谷の森公園には 茅葺の 「農舎」や水田や 里山が保存されています

     西谷

午後からは オカリナによる女性トリオが 「カッコウワルツ」「森の熊さん」「風が運ぶもの」など
15曲を いろんな大きさのオカリナでの 演奏 でした


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
05.29

兵庫県 公館

Category: 風景 神戸
サークルの皆さまと 兵庫県公館にスケッチにでかけた

公館は明治43年に兵庫県本庁舎として建設されたが

昭和60年に 迎賓館と資料館として 使われることになった

この日も 高崎先生の水彩画グループの人たち20人位も 来ていた

公館の正面には 多くの人たちが陣取っているので 裏側から描いてみた

    神戸公館裏
スケッチの後 北野の あんカフェまで 30分の散歩 

坂道を登った後の アイスコーヒー は最高でした 


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.28

雨のハチ高原

Category: 風景
午前中は何とか 雨が降らなかったが いよいよ 降ってきた

其れに冷たい風

集合時間まで 3時間ある

案内所の 窓から 白樺林を描いてみた

雨も 風も だいじょうぶ 

     ハチ高原 白樺林
 案内所の2階では 中学生が 林間学校に来ている

校歌や キャンプファイヤーのような歌を 合唱している

外は 冷たい雨が降っている


よろしかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
         にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
         にほんブログ村      
Comment:0  Trackback:0
2014
05.27

能勢の 里山

Category: 風景
車で1時間足らず 走ると 里山の風景に出会える

まるでタイムスリップしたような 静かな里山

田植えの準備で 水田には 水が張られている

最近 あまり見なくなった 燕 が 低空飛行

     能勢街道 3

とおくの 鶯の声以外 何も音がしない

大きな 欅の根っこに腰掛けての スケッチ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.26

八塔寺 どこかで見た風景

Category: 風景
八塔寺を散策していると どこかで見たような 風景

さてーーー そうだ!ならざき先生の本講座の構図だ

たしか秋の景色で コスモスだったかな?

     八塔寺 ならざき風

帰ってから先生の 作品と比べてみると 似ているような 違うような


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.25

風薫る 八塔寺

Category: 風景
以前 入会していたサークルから お誘いいただいて

バスで 八塔寺に行ってきました

宝塚駅前 7時45分 集合

現地 八塔寺には 10時半 到着予定ーーだがーー

運転手さんが道を間違えて 40分 遅れ 11時過ぎには到着

日差しが強いので 水田を渡る風が心地よい

椅子付きキャリーに 日よけパラソルを装着して スケッチ開始

八塔寺 廃屋

一枚目は あぜ道からの廃屋

屋根が壊れ 後 数年で 崩壊するだろう


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.24

早春の はち高原

Category: 風景
下界では 初夏 と言うのに はち高原ではやっと春

樹林の奥や 家の北側には 雪の塊が 残っている

この日も寒い風が 舞っている

風を避けるため 林に入ると ペンションに出会った

ハチ高原 ペンション

切り株に座って スケッチ開始

中学生の団体が林間学校に 来ている

風がますます 強くなってきた 寒い

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.23

風 薫る 桜ノ宮

Category: 風景 大阪
サークルから 桜ノ宮にスケッチにいきました 

JR桜ノ宮駅から徒歩5分

大川の 両岸には 年代物の桜並木

花のシーズンは大変な人ですが 新緑の時期は ゆっくり出来る
   
   桜の宮

遠くに 大阪城や 銀橋 ガ 見える

対岸は OAP  帝国ホテル

スケッチポイント満載

この日も暑いくらいの気候だが 大川をわたる風が なんとも心地よい

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
         にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
05.22

高山右近教会

Category: 風景
大河ドラマ 黒田官兵衛にも登場する高山右近

高槻の大名であったが キリシタン禁止令により 海外追放になる

その地高槻に 高山右近教会が設立された

     右近 マーガレット
毎朝 信者の方たちが お掃除 お花の手入れ 祭壇の飾り を されている

その後 堂内での お祈り

なんとも すがすがしい 空間だ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
       にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
       にほんブログ村
     

Comment:3  Trackback:0
2014
05.21

奈良国立博物館の隣

Category: 風景 奈良
奈良国立博物館でのスケッチの午後

木陰で 握り飯を 戴いて 周辺を散策していると

歩道の 直ぐ下に 古民家の カフェが みつかった

古民家に フランス?国旗 真っ赤な車 青いテント 古都奈良?

     奈良 レストラン 国旗
松ノ木の根元に座って 見下ろしながら スケッチを始めた。
後ろの歩道は 人がぞろぞろ 

赤い車が出ないかと急いでのスケッチになった

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
     にほんブログ村       

Comment:2  Trackback:0
2014
05.20

Category: 未分類
絵画グループ 「くりえいと」の 皆さまと奈良公園にスケッチに出かけました

今回は 奈良国立博物館周辺での スケッチ

早速 大樹の木陰で スケッチを始めました。

暑いくらいですが樹幹の風が なんとも心地よい

周辺には外人の家族がシートに寝転がっています

奈良博物館
 
のっそりと 鹿が 絵を見に来ます

「たいしたこと無いな」と 去っていきました

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
         にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
          にほんブログ村     
Comment:0  Trackback:0
2014
05.19

春の嵐 ハチ高原

Category: 風景
バスツアーで ハチ高原に 行ってきました。

天気予報では 夕方から雨  だが山の上なのでーー

11時半に 到着したが 雨は降っていないが 冷たい風が舞っている

風の当たらない物置小屋の陰から描いてみたハチ高原 連翹
 
れんぎょうの花がまだ 咲いている。
しっかり 花を描きたかったが 何時 降ってくるかわからないので 急いでスケッチ

形を取り した塗りしたら ポツリポツリ

其れにしても 冷たい風が 舞っている。そして雨

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いしましす
         にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
          にほんブログ村     


Comment:0  Trackback:0
2014
05.18

高槻の イタリア?

Category: 風景
阪急 高槻の次の駅上牧の近くにに「二十四節記」と言うカフェ レストランがあります

ランチ 石焼釜のぱんやさん ヨーロッパ雑貨屋さん 花屋さんなども併設されています

ヨーロッパの田舎を思わせる 建物です

  24節機階段
 
レンガや タイル ドア などが 山済みされています   
石焼窯のパンをかじりながら
木陰のベンチでのスケッチは 最高ですよ
                                      アザミ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします。
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
        にほんブログ村     

Comment:0  Trackback:0
2014
05.17

能勢街道 過疎

Category: 風景
能勢街道から 少し 道をそれると 静かな 農村が点在します

やはり 若者が 少ないのか かつては住居だった ところが空き地になっています

スケッチしていても ほとんど 人と出会いません

るり渓 物置
鉄道の駅まで 車で 1時間掛かる そんなところです


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
         にほんブログ村     
Comment:0  Trackback:0
2014
05.16

ならざき講座を 受講して

Category: 風景
ならざき講座を受講させていただいて 3色で 何か 描きたいな とーーー

以前描いた 残雪の伊吹山を描きに琵琶湖に行き その湖畔を描いた

  X伊吹 琵琶湖
 この絵を3色で描くことにした

  琵琶湖 ならざき風
奥の山がぼけなっかた 

後2~3枚 描くと 自分の物になるかな

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
   にほんブログ村    
Comment:2  Trackback:0
2014
05.15

春野菜

Category: 静物
月2回のサークルで 今回のテーマは「春野菜」

担当の人たちが 色々 持ち寄ってくれた

その中から 独活 アスパラ ラデッシュ
 
     春野菜
他にも たけのこ 新キャベツ イチゴ 新たまねぎ など 描きたい モチーフ 満載でした

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
     にほんブログ村   
Comment:2  Trackback:0
2014
05.14

ならざき清春先生 水彩画講座

Category: 風景
3ヶ月ごとに開かれる ならざき清春先生による 水彩画講座に参加させていただきました

過去に 基礎講座は 2度 受講しましたが 本講座は初めて

初めての人はどうも 私だけみたい

前もって画題が送られてきたのを 下書きしておきます

まず先生が 一部分を描かれるのを 見て 自分の絵に 手を入れる

それの繰返し で序所に仕上げていきます

みっちり5時間の受講でした

   ならざき講習会5月8日
 ボートの所は マスキング
 手前の草むらは 塩
 奥の山は ウォッシュ

など いろんな技法が出てきます

なんといっても びっくりは 
 ペイニーズグレー ローシェンナー ブリリアントオレンジの3色しか使わない

水彩画の奥深さを 改めて教えていただいた 講座でした

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
   にほんブログ村    
Comment:0  Trackback:0
2014
05.13

伊丹の ケアハウス

Category: 風景
伊丹の昆陽池の近くにある 老人用のケアハウス

外観はまるで 美術館


緑に包まれた散歩道は お年寄りには 最高の施設かも

ケアハイツ伊丹
 
伊丹市には 個性豊な建物があるらしい

次回は是非めぐってみたい

                 クリスマスローズ2

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
      にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
      にほんブログ村   
Comment:2  Trackback:0
2014
05.12

高槻 京都大学 農学部

Category: 風景
京都大学農学部のスケッチ

地元高槻の女性 3人が 先にスケッチされていた。

高槻の近くのスケッチポイントを色々 おそわりました

午後から 大きな欅の下に移り 2枚目を開始

高槻 京大 
 
2年後には 公園になるらしい

出来るだけ 樹木は切らずに 自然を残した公園にしてほしいな

    えんどう豆    スイトピー
   
  宜しかったら「にほんブログむら」クリックお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
     にほんブログ村     
Comment:0  Trackback:0
2014
05.11

能勢街道 

Category: 風景
サークルの大先輩の車で 連れて行っていただいた るり渓への街道

京都府 南丹市 園部町

能勢と亀岡を結ぶ 能勢街道の両側は水田と古民家の集落が続きます

本道から わき道に入ると 描きたい ところがいっぱい

     るり渓 2件や

童謡が 聞こえてくるような

は~るの小川は さらさら 行くよ

か~ら~す なぜなくの

ゆ~やけ こやけで ひがくれて

口ずさみながら のんびりスケッチ



     イチゴの花        いちごの花
 

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
05.10

二十四節記 上牧

Category: 風景
京都大学 高槻農園にスケッチに行くと 地元の女性3人組がスケッチされていた。

色々な高槻周辺のお話やスケッチポイントを教えていただいた。

その中に 隣の駅 上牧の近くに「二十四節記上牧」と言う施設ができて 
面白い建物ですよ。と 教えてていただいた

一駅くらいなら歩いていこうーーと歩き始めたーー
なんと阪急で 一番長い 駅間で 3キロメートルあるらしい

駅前を散策していると 円形のとんがり屋根が見えてきた

            24節機
 ヨーロッパの田舎町を思わせる建物群
レストラン カフェ 建築雑貨 石釜のパン屋さん HANAKO などの店が並んでいます

                   マーガレット 鉢

木陰のオープンカフェでは お茶を飲みながら 話に夢中

石釜パン屋さんから 香ばしいにおいが漂います

                        マーガレット



宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします

       にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
    にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
05.09

伊丹  サンシティー ホール

Category: 風景
阪急山本駅から あいあいパーク 荒牧バラ公園 昆陽池公園を結ぶ

天神川沿いの4キロメートルの散歩道があります。

昆陽池公園には 白鳥など毎年 多くの渡り鳥が飛来します

この散歩道のほとんどが 桜並木で 川に流れる「花いかだ」が素敵なところです。

昆陽池公園の直ぐ 近くに 伊丹サンシティホールがあります

    i伊丹sサン シテイーホール


老人福祉施設で 一階には パイプオルガンもあります
その前の フロアでは 老人のダンス教室をしていました

チュウーリップ  ちゅ-
宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
05.08

るり渓 渓谷

Category: 風景 京都
5日のこどもの日 サークルの大先輩のおさそいで るり渓渓谷にいってきました

能勢街道を北に 車で約1時間半 

亀岡より更に北 京都府にはいった

その渓谷に着くと キャンプ バーべキュウの人たちで 満員

少し上流の人の少ない 川原からのスケッチ

るり渓 渓谷

渓流の音 小鳥のさえずり を ききながらの のんびりとした時間
最高のGWになった


  アネモネ    アネモネ 赤

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
05.07

滝のパワー 戴いて

Category: 風景 神戸
六甲ケーブル駅の 下手にある滝に今年初めていてみた

滔々と流れ落ちる 力に 圧倒される

先日 テレビで滝の絵で有名な千住博さんと石川さゆりさんの対談をしていた

千住さんの滝の書き方は 立てた真っ黒な紙に 真っ白な絵の具を垂れ流す

手で描くのではなく 自然が描くのだと 

  「これだ」

六甲 滝 

紙を立てての垂れ流し

千住さんのように一色でシンプルには行かない

  石楠花        石楠花


宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
         にほんブログ村
Comment:4  Trackback:0
2014
05.06

旧桜ノ宮公会堂

Category: 風景 大阪
サークルで 桜ノ宮 旧桜ノ宮公会堂にスケッチに行きました

となりが 泉布館 です

以前「水彩くらぶ 大阪」と言うブログの呼びかけで 行ったとき

『神戸のTじいさん』と言う方が 素敵な 絵を描かれていたので

今回は 同じ構図で 描いてみたがーーー

      迎賓館
この建物は 旧造幣寮鋳造所正面玄関(現在の造幣局)でした。

その後 明治天皇記念館~聖徳館~大阪市立図書~桜ノ宮図書館などに変わり

現在は レストラン に なっています

 桜枝
                             たんぽぽ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
05.05

高山右近記念聖堂

Category: 風景
阪急高槻駅から 徒歩5分の所に「高山右近記念聖堂」があります。

キリシタン大名だった高山右近は 秀吉のキリシタン禁止令により
大名を 退きます。

徳川家康のキリシタン国外追放令によりマニラに移住しますが
一年後に 息を引き取ります。

大名だった高槻に カトリック高槻教会が建てられ 
「高山右近記念聖堂」と 言われています

右近教会


生涯を終えた地 マニラ郊外アンティポロにある聖母大聖堂を模して設計されました

クリスマスローズ1

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
   にほんブログ村  

Comment:0  Trackback:0
2014
05.04

ヴォーリズ山荘 で ピザ

Category: 風景 神戸
北六甲に 1700坪の敷地に 約80坪の山荘が建っています。

1934年建築のヴォーリズ設計のの山荘で アメニテイ2000協会が所有しています

昨日 この山荘で 手造り石釜で 焼いた「ピザ」を食べよう のイベントがありました

焼きたてピザの上手いこと。葱とチーズの絡み合い 最高

その後 お庭でスケッチ

石楠花が 見事 
   
   ヴォーリズ六甲山荘でピザ

そよ風とともに 山桜の花吹雪

うぐいすも ケキョケキョ

 馬酔木    馬酔木

やはり六甲は気温が低い 少し冷えてきた
お部屋で ケーキセットを戴く
ケーの横に 山吹 の花がーー

          山吹

宜しければ「にほんブログ村」クリックお願いします
  にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
05.03

京都大学 大学院農学研究付属場

Category: 風景
阪急京都線の 高槻駅を過ぎると 山手に ひろーい農園の中に

クラシックな建物が見えてくる。

京都大学大学院農学研究付属場 と言う 長い名前

一度行ってみたかったと思っていたら 農園の取り壊しがきまったらしい。

今のうちにいかなくては

で 昨日 いってきました。

  高槻京大2
           1928年に開設されたこの農園の 工事のときに

             弥生時代の 遺跡「安満遺跡」がみつかりました。

                    アザミ

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
   にほんブログ村 
  

Comment:4  Trackback:0
2014
05.02

荒牧 バラ公園

Category: 風景
阪急山本駅から約2キロ

南欧風のおしゃれな公園に世界中のバラ 250種類 1万本が咲き誇ります

残念ながら まだ少し早く 花は 少し。

その分 人出も少なくて ゆっくりスケッチできた

   荒牧 バラ園

ご近所の家族ずれが お弁当持参して 食べている
観光地ではない 地元密着の公園のようだ

    薔薇 
 

宜しかったら「にほんブログ村」クリックお願いします
  にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。