FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.31

高野山 壇上伽藍 孔雀堂

Category: 風景
 壇上伽壇は 弘法大師が 高野山を開創した折 真っ先に整備したところです

その中の 孔雀堂を描いていました

昼食を終えた?僧侶が ちょうど 通ったので あわてて 描き込みました

高野山 僧侶2

1時半 この時間は 何人もの 僧侶が 足早に通り過ぎます

袈裟の色が 皆違います


「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
08.30

高野山 大杉

Category: 風景
       高野山 大伽藍の集印や おみくじなどを扱う 寺務所のうら 坂道

            高野山大学への 近道になっている



           高野山 大杉

スケッチしていると 丸刈り 作務衣の学生さんが 通ります

「こんにちわ」と挨拶すると みなさん しっかり「こんにちわ」と 返してくれます

全国のお寺の 跡継ぎ息子が 高野山に修行に来ています
期間を終えると それぞれの お寺に帰って 僧侶になります

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.29

高野山 金剛峯寺周辺

Category: 風景
この日の 大阪の天気予報は 降雨率 50%

だが 高野山の ピンポイント天気予報では 降雨率10%以下

大阪を出発したときは曇っていたが、
紀ノ川道の駅 あたりでは スッカリ晴れ上がり 日差しが まばゆい

金剛峯寺の 隣の建物を えがいてみた

高野山 寺院

木陰での スケッチは 心地よい
ひんやりとした 風が吹き抜ける
高野山上は 5度は 気温が低いとか

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2014
08.28

高野山 金剛峯寺

Category: 風景
高野山は 819年 弘法大師 空海が 修行をするために ひらかれました

かつては 全体を 「金剛峯寺」といっていましたが 明治になり 現在の所の名称になりました

高野山 金剛富士

この日は 奥の院周辺 と 金剛峯寺周辺 の 2組に分かれての スケッチでした
私は 金剛峯寺を選択 したが 奥の院も 描いてみたい
次回は是非ーーー

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.27

静物 テーマは 台所用品

Category: 静物
月 2回の教室 1回は屋外 2回目は 室内

ただし 8月と1月は 2回とも 室内

8月は 石膏デッサン と 静物スケッチ

クロワッサン

今月のテーマは「台所用品」 で クロワッサン などを 持参していただいた
パンの ふんわりした 質感が出ない

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2014
08.26

お初天神 裏路地

Category: 風景 大阪
お初天神の裏路地には 多くの 飲み屋さんがひしめいています

そのなかでも「夕霧そば屋」は高知の柚子を練りこんだ お蕎麦です
ゆずきり  から 夕霧の名前がつきました
改装するまでは 古い店舗の良さガ残っていましたが 今は「普通」の外観になりました

その向かいにあるのが「多国籍料理」の店
お初天神 裏店

近くに「カレーライス」210円のお店があるので すけっちには便利です
周辺には 画廊 もおおいので 覗いてみるのも 良いかも

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.25

お初天神

Category: 風景 大阪
「お初天神」の名で知られていますが 正式には「露天神社」といいます

菅原道真公が 筑紫に 配流される途中 大融寺に参拝しました
その時 この地で
「露と散る 涙に袖は朽ちにけり 都のことを思いだすれば」の歌を詠みました
其れにちなんで「露天神社」が 建てられました

お初天神


近松門左衛門の人形浄瑠璃「曽根崎心中」のヒロイン「お初」にちなんで「お初天神と呼ばれるようになりました

                   


              クリエイト葉書
                   9月1日がら グループ展を行います
                   土曜 日曜は休み です


                   「にほんブログ村」クリックお願いします
                     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                       にほんブログ村                  
Comment:4  Trackback:0
2014
08.24

吹田 浜屋敷 日本の花

Category: 風景 大阪
浜屋敷は江戸時代 吹田村の 庄屋の屋敷を 吹田市が寄付を受け 整備されました

かつて このあたりは 農村地帯でありながら 亀岡街道 吹田街道が交わり 
神崎川の水運などで 発展していました

浜屋敷には日本に昔からある 花が植えられています

浜屋敷 百合
 
縁の下から 白百合が 覗いています
日当たりの良い所の百合は 「今年 ひとつの百合根から9輪も花をつけたよ」と 屋根葺きおじさんが』教えてくれました

浜屋敷 盆花

禊萩(みそはぎ) が 甕に
「禊萩は 昔から日本にあるはなで お盆の頃 咲くので「盆花」とも言うのよ」
同行した お友達が 教えてくれました

浜屋敷は 近くのお年寄りが 集まって お世話しています
皆さん 気軽に 色々 教えてくれます

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村        
Comment:0  Trackback:0
2014
08.23

奈良 西の京 散策 垂仁天皇陵

Category: 風景 奈良
 唐招提寺から 西の京駅まで 約800メートル
 ひとつ 手前の「尼ヶ辻」駅のら 1000メートル

その途中の「垂仁天皇陵」が目的で尼ケ辻に向うことにした。 

垂仁天皇稜


大和朝廷11代天皇で 崇神天皇の第3皇子であったと日本書紀に記されている

前方後円古墳で 全長227メートルで 周囲は 水 で守られている

そろそろ 日も傾いてきた。
お盆の 奈良の西ノ京 寺めぐり は 充実していた

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.22

奈良 西の京 散策 唐招提寺

Category: 風景 奈良
薬師寺の 北出口の前に 新しく「玄奘三蔵院加藍」が平成3年に建立されています

平山郁夫の「大唐域壁画」が 有ります

お盆の間に行くと 写経が出来ます。
その後 「冷やしうどん」が 全員に 振舞われます

私は 写経は出来なかったがしっかり「冷やしうどん」を戴いてきました

ここから「唐招提寺」への松並木も歴史街道です

唐招提寺

中国の高僧「鑑真」が遣唐使の船で日本に渡来して 開いたお寺です
それまでは 空海 など 日本の僧が 経本などを 持ち帰っていました


         唐招提寺前の道を進み 秋篠川を渡ると 酒屋「きとら」があります
               奈良の地酒 地ビールをしっかりそろえています

                     酒 西の京

                  梅の宿酒造の「西ノ京」が今回の土産となりました

          「にほんブログ村」クリックお願いします
          にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
           にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.21

鬼灯

Category: 静物
教室の 本日のテーマは「鬼灯(ほおずき)」

其れにいろいろ 組み合わせてえがいてみる

鬼灯 2

ブリキのじょうろに 葡萄を下げて

鬼灯の 質感がでない
二つが同じ向きで 並んでしまった

卵
こちらはサークルで 描いた
テーマは「生卵を描こう」

白い紙の上に 白い 生卵をのせてーー
じーーと見ていると 色が見えてくるーー様な

最後は卵焼きにしてみなさんで 戴きました


「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.20

西の京 薬師寺 南門

Category: 風景 奈良
八幡宮から薬師寺 南門に向うと 朽ち果てた 土塀が 待っている

この時期なら 地元の車しか通らない
土産物屋さんも 喫茶店も仕舞っている

ゆっくり スケッチできる

薬師寺 南門

左は 近鉄橿原線 
右に進むと 秋篠川に出る

五重塔の 東塔が 修復中なのが 残念
普段ならこのあたり 古い街並み 秋篠川 遠景に 五重塔 と絵になるのだがーー

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

奈良 西ノ京 八幡宮

Category: 風景 奈良
西の京駅を下車し 小さな踏切を渡ると 薬師寺を守護する「休ヶ丘八幡宮」の参道にでます 
古木の松並木が 圧巻です

889年 大分県 宇佐から勧進され 何度か 火災にあいましたが 豊臣秀頼によって再建されました

西ノ京駅から 直ぐに 薬師寺に入ると 一度 南門から出ないと
八幡宮にいけないので ほとんどの人は 行かないようです
ゆっくりスケッチできる 穴場 かも

八幡宮2

右手の出入り口が 薬師寺への 近道ですが やはり正面の 参道をお奨めします

この日 薬師寺の二つある 五重塔のひとつが 修理中のため 覆われていた
残る ひとつの頭だけ 描いてみたーーが


「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.18

奈良 西の京 散策

Category: 風景 奈良
8月15日お盆の真っ最中 奈良西ノ京にスケッチに出かけました

   近鉄 橿原線 西の京駅を降りると松並木が見えてきます
    歴史街道の始まりです

     西の京は 奈良時代の都 平城京の右京 朱雀大路の西側の一帯で秋篠川に沿って
      多くのお寺が並びます

          ユネスコ世界遺産に登録されています

         踏み切り

        西の京駅を出て 線路に沿って歩いていると 小さな踏切を発見
         この踏み切りは 薬師寺を鎮護する休ヶ丘八幡宮に参拝するための踏み切り
          もちろん 自動車 単車は通れません

               桜並木の木陰から一枚目のスケッチ

               木陰に入ると 爽やかな 風が 通り抜ける
               幼子が三輪車で桜並木の木陰を 行ったり来たり

                                       「にほんブログ村」クリックお願いします
                                        にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                                        にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.17

降雨率 60%のスケッチ

Category: 風景 大阪
昨日 絵画グループ「クリエイト」の人たちと桜ノ宮にスケッチにいきました

朝 天気予報では降雨率60%になっていました。
世話係の人に「開催しますか」と連絡したら
みなさん その気になっています。行く予定です
との返事があり 参加しました

桜ノ宮に着くと 明るく 日差しも 感じるほど
コレならだいじょうぶ
大川を渡る 風がなんとも心地よい

人工の砂浜にはパラソル ボート テントがいっぱい

          桜ノ宮
 下書きを終わって 着色を始めたら ポツリ ポツリ
楠木の大木の下に移ったが 雷 ガこわいので 橋の下に 避難

そこでお握りをたべながら 仕上げることが出来ました

            クリエイト葉書
            桜ノ宮で9月1日から グループ展を行います
            是非 見に来てください

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.16

明日香 橘寺

Category: 風景 奈良
   明日香に行ったのは 桜の頃

       その時に取った写真から描いた

           お盆休みならでは

          橘寺 煙
  
          橘寺の手前は畑で 日陰は全く無いので 夏場のスケッチは大変


                「にほんブログ村」クリックお願いします
                     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                     にほんブログ村       
Comment:0  Trackback:0
2014
08.15

お盆休み2 萌黄の館

Category: 風景 神戸
            以前 神戸 北野の ラインの館や 風見鶏の館を描いたとき 
                    萌黄の館も描いたけれどーーー

            建物の緑 と 樹木の緑が重なり わけが解らなくなってしまい
                    途中で やめていた

                お盆休みは 家に居る時間がたっぷり

        萌木ノ館

        何とか建物と樹木の区別はついたがーー

                     「にほんブログ村」クリックお願いします
                      にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                       にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.14

いまごろ 菅浦

Category: 風景
       昨日から17日までお盆休みに入りました

        整理していると アップしていないのが 何枚かみつかった

         今回の菅浦も 現地で 下書きだけして そのままになっていた

              菅浦 蔵

         彩色していると 美しい菅浦の景色がよみがえります

                      「にほんブログ村」クリックお願いします
                      にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
                       にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.13

北浜 レトロビル めぐり

Category: 風景 大阪
大阪 北浜には 大正末から昭和の始めの建物が残っています

難波橋の ライオンのあたりから スタートするのが便利だ

青山ビル 高麗橋野村ビルデング 北浜レトロ 綿業会館 小西家住宅 などなど

今回は「芝川ビル」を描いてみた

北浜 レトロビル2

昭和7年竣工
「芝蘭社家政学園」と言う 花嫁学校だった
文化庁の登録有形文化財になっている

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村        
Comment:0  Trackback:0
2014
08.12

宝塚 歌劇場

Category: 風景
初めて 屋外でスケッチする 人と 共に 近くの宝塚大劇場へいった

正面の花の道は 人通りがおおいので 初めての人には 大変

それで 川向こうの 裏側に回って描いてみたーーがーー

午前中は 日陰になり 川の傍なので 暑さも少しは ましだ

宝塚 
何度も屋外で 描いている私には なんでもないが

初めて 屋外で描く人には 過酷なようだ

暑い 虫が居る 草のにおいがーー

やはり 初めての人は 春 秋の ベストシーズンから始めるのが良いようだ

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
08.11

夏は 地下で スケッチ

Category: 風景 大阪
絵画グループ「くりえいと」の皆さんと
大阪城 赤十字のスケッチを終えて マックの100円ソフトクリームを戴いた
そして 解散したのが 2時過ぎ

帰宅には早すぎる時間
涼しく描ける所は無いかな?
そうだ! 地下街なら 涼しいかも

テント

結局 地下街ながら 青空が見える 喫茶店を描いた
四角いパラソルが めずらしい


「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.10

大阪城 大手通り 

Category: 風景 大阪
大阪城 隅櫓のスケッチのあと 真後ろに
「日本赤十字大阪支社」がありました

赤

このあたりは 広葉樹の大木があり よく風が吹き抜ける
真夏とは思えない 涼しさだ

近所の職場から も 休憩にこられている
私も 手造り握り飯を食べながらの スケッチ

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:4  Trackback:0
2014
08.09

伊丹 酒蔵通り

Category: 風景
阪急伊丹駅から JR伊丹駅の間を 酒蔵通りとなずけて居ます

中ほどに 白雪ワイナリーのレストランがあります
日本酒より 地ビールがメインのレストランです
その裏からのスッケチです

伊丹 酒蔵
 阪神大震災までは 古い 酒蔵が沢山残っていましたが 今はスッカリ 新しくなっています

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.08

大阪城 夏の陣

Category: 風景 大阪
昨日の暑さの中 大阪城のスケッチ

本丸までは とおいので大手門左の 隅櫓でのスケッチ
樹木が多いので 涼しく 風が良く通る

大阪城 隅櫓

上からは蝉のおしっこ  したからは 蟻の攻撃
まさに戦 夏の陣

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村          
Comment:0  Trackback:0
2014
08.07

宇治 散策

Category: 風景 京都
宇治川の南は 平等院を中心に スッカリ観光化されている
みやげ物屋 レストラン お茶屋さん

反対の北側は 宇治神社から 宇治上神社を経て 三室戸寺に向う道「早蕨(さわらび)の道」には
源氏物語の舞台となった「蜻蛉の古墳」「総角のこふん」「早蕨の古墳」ガ残されている

宇治川沿いに 天瀬ダムまで紅葉のトンネルの散策路が続いて居ている
つり橋の天ヶ瀬橋からの風景は 新緑 桜 紅葉のいずれの季節も素晴らしい

このあたりの橋の名前も赴きがあります
「橘橋」 「朝霧橋」 「喜撰橋」 「観流橋」など
「夢の浮橋 」は無いけれど

宇治神社 本殿


「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.06

宇治 神社

Category: 風景 京都
宇治神社は 宇治上神社と共に 延喜式神名帳には 山城の国 宇治郡 宇治神社二座となっています

宇治上神社は日本最古の神社のひとつといわれています

宇治の地は 源氏物語の 54帳の最後の10条の地で 宇治10条として知られています

宇治神社 鳥居
 
宇治といえば 「平等院」が有名です。最近 落慶され 多くの人で にぎわっています。

宇治神社は地元の 「お宮参り」の家族以外は ほとんど 参拝者は居ません
それでも 世界遺産なのです

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2014
08.05

神戸 北野 英国館

Category: 風景 神戸
明治40年に建築された英国館
フデセック博士の住居で 典型的なコロニアル様式がそのまま 残っています

2007年英国館 100年の記念にコナンドイル創作のシャーロックホームズの住む家が2階に再現されました

英国館
17時からは「king of king's」と言うバーに変身します

英国館の入場料は750円
もちろん 入ったことはありません

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.04

北野 ラインの館 中庭

Category: 風景 神戸
他の異人館への入場は 有料ですが ラインの館は無料で 開放している

2階のベランダからは 神戸港が見える

中庭の蘇鉄の木陰に座って描いてみた

       ライン中庭2
着色は あんカフェで させていただいた

     「にほんブログ村」クリックお願いします
     にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
     にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2014
08.03

神戸 北野 ラインの館

Category: 風景 神戸
ラインの館と あんカフェは 塀をはさんで 隣同士

ラインの館は大正4年に建設され 木造2階建て 板張り オイルペンキ塗りで
開放されたベランダ、ベイウインドーなど 明治時代の異人館様式を そのまま受け継いでいます

先の震災では 煙突の落下や壁のひび割れの被害を受けましたが修復されました


ライン 正面


 昨日 別府葉子さんのコンサートに行ってきました
以前 山本のお寺で 生徒さんの発表会のときに 数曲歌われ スッカリ フアンになりました

別府葉子 1
  
シャンソンコンサートですが 「百万本のバラ」や「イパネマの娘」など親しみやすい曲から 始まりました
ピアノ ヴァイオリン ベースのトリオに 葉子さんのギター
「アムステルダム」では葉子さんの ギターを満喫

     別府3

第2部に入ると 素敵なドレスに変身 
「愛の賛歌」まで15曲  
ライブハウスならではの 大満足のコンサートでした

「にほんブログ村」クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2014
08.02

神戸 北野 風見鶏の館

Category: 風景 神戸
神戸 北野の 異人館 風見鶏の館 と うろこの家が 人気の様です

とはいえ この暑さ 観光客は 居ないだろうなー とスケッチに出かけた
さすがに 日本人はすくないが 海外の方が沢山 来られている

予定では午前中 数箇所 スケッチして あんカフェで ランチを戴いて
涼しい所で着色 させていただこう と 言う あつかましい計画北の ラインの館

この時期は 日陰が第一 
石段にすわりこんで ーー

 所属している絵画グループ「くりえいと」の作品展が9月1日から12日まで 行います
     
        クリエイト葉書

お立ち寄りくださいますよう お願いします

          「にほんブログ村」クリックお願いします
          にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
          にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。