FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
05.31

大和 郡山城跡

Category: 風景 奈良
グループ くりえいとの皆さまと 郡山城跡に スケッチにいきました

大阪から JR 大和路線に野手 30分で 到着です

駅からお城までは 掘り後や 火の見櫓 など 城下町の 名残が随所に残る 道をすすみます

郡山城は 秀吉の弟 秀長が 1565年 100万石の 領主として 入りました

郡山城 追手門

石垣だけになっていましたが 隅櫓 や 大手門 塀 などが 再建され 今

今 天守閣のあった 石垣を 修復しています


にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
05.28

海の 異人館

Category: 風景 神戸
海辺のスケッチでは 日陰と トイレを見つけるのが 大変だ

岸壁 ヨットハーバーなど 照り返しもきつい

でも この日は うす曇  それに 緑の多い公園 も 近い

海の異人館 いしだん

午後からは  10メートル うしろから 緑を多くしてえがいてみた

にほんブログむら クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.27

天満 菅原町

Category: 風景 大阪
1653年 天満に青物市場が 開設されました 

青物と一緒に 各地の乾物も 販売され  しだいに 乾物 専門問屋が増えてきました

資料では 200件を越える店舗がありました

その土蔵が 今も沢山残っています

菅原長 倉

中ノ島から遊歩道を散策して 天満橋あたりを北に行くと土蔵と 出会えます

いまでも 店舗や ジャズバーとして活躍しています

にほんブログ村くりっくお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

本日から京都高瀬川で 「風薫るスケッチ展」 が始まりました
冬道 高瀬川展 葉書


Comment:0  Trackback:0
2015
05.26

大山崎山荘 門

Category: 風景
アサヒビールの 大山崎山荘美術館は 最初 実業家の 加賀正太郎氏の 別荘であった

加賀氏 は ニッカウイスキーの 創業にも 参画していた

1989年 老朽化とともに 取り壊して マンション建設の話が持ち上がり 

地元有志の反対により 京都府 が 朝日ビールが 行政と 連携を取りながら 美術館として復元し航海しています

大山崎山荘 門

門の中は スケッチ可能な場所が限られているので 
少人数でのスッケチが 良いかも

裏の広場なら 何人でも だいじょうぶですが 

にほんブログむら クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.24

海の異人館

Category: 風景 神戸
小林冬道先生 主催の「冬道会」のみなさまと 海の異人館にスケッチにいきました

三宮からポートライナーに乗り換え 「中公園」駅での まちあわせ

そこから 海の異人館 へ 公園の 中を歩いていくことができます

異人館のある 岸壁からは ポートタワー や ポートホテル 六甲連山が見渡せます

海の異人館 
大小 さまざまな船 屋 真っ赤な橋 遠景の神戸の町並み など モチーフいっぱいです

10時から3時まで スケッチして 先生の講評が始まります

さわやかな 海風をあびながらーーー

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

冬道 高瀬川展 葉書
5月27日から 京都高瀬川で スケッチ展を開催します
ご高覧いただければ 幸いです


Comment:0  Trackback:0
2015
05.22

川越の 中ノ島公会堂

Category: 風景 大阪
中ノ島公会堂を 描くとき 樹木をいっしょに えがきにくい

でも 新しくできた 対岸の 遊歩道からなら しっかり樹木が入ります

中央公会堂520

自転車も乗り入れ禁止になっているので ゆっくりスケッチできます

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.21

千里阪急ホテル

Category: 風景 大阪
千里中央の 教室での 屋外スケッチ

千里阪急のホテルの前で 13時30分 集合

雨がぽつり

集合場所から ホテルの裏のスケッチ場所の池まで ぞろぞろ 

ポツリ ポツリ

池まで 5分 降ってきた

千里ホテル中庭
木陰や 東屋 駐輪場などから皆さんはスケッチ開始

わたしは ホテルの中庭の 教会の軒下からスケッチ

描き終えた人から 室内の教室に先生のアドバイスをいただきながら戻り仕上げ

最後は 全員の作品をならべての 講評

雨の中皆さん しっかり仕上げていた

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
05.20

神戸 山本レストラン

Category: 風景 神戸
北野坂を 左に おれると 教会のあるしずかな とおりに でます 

半地下の レストランの 前でスケッチの 準備を 始めようと携帯椅子を出したら ネジがころり

石畳の歩道の隙間をさがしてもみつからない

インド風のエキゾッチクな やさしそうな叔父様が「さがしものですか?」と 一緒に探してくれたがみつからない

叔父様が「年のせいで 目が悪くなりすみません」と 流暢な日本語で --恐縮

車道から すかしてみると かなり離れたところに きらり と

神戸 レストラン

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.19

ねねの道 

Category: 風景 京都
グループくりえいとの みなさまと 京都ねねの道へスケッチに行きました

1枚目は八坂の塔を描いたのですが 段々 日があたってきたので

道路の反対側の日陰から 西向きにスケッチしました

ねねの道

絵の何倍も日が多く 車も 人力車も通ります

料亭や 店舗に 配達に来た車が 目の前で 駐車します

清水寺への参道ですから 当然ですね

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
05.18

中ノ島 新ロード

Category: 風景 大阪
堂島川をはさんで 中ノ島の対岸に 新しい散歩道が 完成した

以前から水晶はしから 鉾流橋は 完成していたが 鉾流橋~難波橋 ~天神橋まで 散策できる

 中ノ島 新ロード 1

正確には 対岸なので 中ノ島ではありません

でも 川越えに 中ノ島が遠望できる

中ノ島新ロード2
人が少なく ゆっくり散歩しながらスケッチできます

高速道路 環状線の下だから 雨にも 日差しにも 強いスケッチポイントです

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
05.17

山本通り サンパウロ

Category: 風景 神戸
神戸 山の手を散策していると 色々見つかります

山本通りから 路地に入った 直ぐの喫茶店

「サンパウロ」

入り口の張り紙に小さく「当店は禁煙しておりません。煙に弱い方は はいらないでください」

神戸 さんぱうろ

珈琲が 美味しそうなので 入ってみたいのすが タバコのにおいに弱いので
未だに入ったことがありません

マスターが タバコ好きなのかも

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.16

川西市郷土館

Category: 風景 大阪
能勢電鉄 山下駅から 徒歩15分

多田銅山の 精錬を 生業としていた「平安(ひらやす)』家の住居を 利用して
「川西郷土館」は 昭和63年に開館しました

数奇屋ふうの 晃台な建物です

精錬場所だったところに「旧平賀邸」の西洋風建築が 猪名川沿いから保存のため移築されました

川西歴史館
更にその奥には コンクリート着くりの 美術館が あります

数奇屋家屋 イギリス住宅 コンクリート美術館

全く異なった3っ角味が楽しめます

にほんブロウ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.15

京都 ねねの道

Category: 風景 京都
 「ねねの道」に「 グループくりえいと」の皆さんとスケッチに出かけました

この道は 円山公園 から清水寺に行く途中で 高台寺の南側に なります

ねねさんが 大阪城西の丸を 徳川家康に明け渡して 
秀吉の菩提を弔うために高台寺に 移り住みました

ねねの道 塔

この日は GW明けの7日

さすがに 人出は少なく 休業の店も多く ひっそりしていました

この店も休業で 木戸が仕舞っていましたが 開店じょうたいに描いて見ました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.14

篠山陶芸祭り

Category: 風景
新聞の 片隅に 「丹波篠山陶芸祭り」 記事を 発見

以前から 訪れたかった 場所だが 福知山線の 駅から1時間に 一本のバスしかない

だが今回は 新三田から無料送迎バスが出る

兵庫陶芸美術館の周辺には 丹波焼き 立杭焼きの窯元が 60件あり
この日は特別販売や 作業場を見せてくれる

ある窯元では お茶に蓬餅の接待をしてくれる

「秀月」と言う お酒の試飲もできる

篠山陶芸館2

日本最古の登り窯の 修復も やっていた

最後はガラガラ抽選で 丹波焼きの小皿が 当たりました

これ全て無料 (有料の美術館には はいらなっかた)

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.13

高瀬川 風薫る スケッチ展

Category: 風景 京都
京都 高瀬川 沿いの 町屋ギャラリーで グループ展を行います

先日 小林冬道 先生が 二人展をこの ギャラリーで 行われました

その時 周辺の 高瀬川を 皆さんでスケッチしたのを展示します

冬道 高瀬川展 葉書

ギャラリーの直ぐ裏は 高瀬川

2階へは 町屋の 細い階段をギシギシと上がります

桜の新緑が 目に飛び込みます

是非起こしください



Comment:0  Trackback:0
2015
05.12

服部緑地のトイレ

Category: 風景 大阪
GWの6日 服部緑地の 円形花壇 日本庭園でのスケッチ会

GWの最終日 お天気も快晴

家族ずれの グループや若者が バーべキューを している

犬の散歩 ジョギング バトミントン

服部緑地5-6
形の良い建物」を見つけて 手前の ラベンダー ヲ描いてみた

形の良い 建物はーーートイレ

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
05.10

杭全神社 --読み方わかりますか

Category: 風景 大阪
杭全神社 --くまたじんじゃ と 読みます

場所は JR 関西線 平野駅から徒歩5分

862年 に 坂上 田村麻呂の孫の 坂上当道が 平野郷の守護神として
社殿を 創建 しました

杭全神社

その後醍醐天皇の勅命により熊野権現社の総称の勅命を受けました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村




Comment:2  Trackback:0
2015
05.09

長楽館 名称の由来?

Category: 風景 京都
長楽館の レストランには 「長楽館の命名は伊藤博文公に よります」と書いてあります

その名前の由来と 思われる お寺が 円山公園の 奥に あります

「長楽寺」

西暦 805年の 歴史のあるお寺です

かつては 広大なお寺でしたが 大谷廟 建設に境内を割かれ
 円山公園建設に 大半を割かれました

長楽寺
 
相阿弥が 銀閣寺の庭を造る前に この庭を造った と 縁起にあります

入山料 650円のため 門前スケッチで 引き返しました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.08

円山公園 長楽館

Category: 風景 京都
長楽館には 東側の ホテル と西側のレストランがあります

中を探索したくなって  入り口のメニューを調べます

食事は コースになっています

喫茶は スイーツのセットが中心です

メニュー中から 何とかは入れそうなのを見つけました

「ビールアラカルト」
長楽館 垣根

ビアグラスの ビールに 燻製鴨肉 二枚 オリーブに実 一個 ミニトマト 一個 レタス

1000円

2階の 元美術室に通された 

静かな重厚な造り 暑い絨毯

窓が高く景色が見えない

静かなのに 落ち着かない

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.06

京都 円山公園 長楽館

Category: 風景 京都
長楽館は タバコ王と呼ばれた 実業家「村井吉兵衛』により 迎賓館として建築されました

「ヒーロー」 「サンライス」など 両切り紙巻タバコとして発売され 大ヒットしました

伊藤博文 大隈茂信 山縣有朋など 明治の 政治家や 昭和天皇も訪れました

長楽館 坂かから

円山公園は 多くの観光客ですが 裏の坂道に回ると ゆっくりスケッチできます

左によると 東山が見えるのですが 日陰が無い

午後からは日陰になるかな

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.04

北野 坂道

Category: 未分類
坂道の 北野

不動坂 オランダ坂 天神坂 北野坂 ハンター坂

南から北に向う道は 全て坂

東から西は 山本通り 異人館通り

北野 広場

この階段を上がると ラインの館 北野美術館

ラインの館の裏道を 抜けると あんカフェに 

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.03

北野 天神 通り

Category: 風景 神戸
北野天満宮は向う坂道の 三叉路

左に進むと 北野天満宮から風見鶏の館 萌黄の館へ

左に進むと 路は更に 狭くなってくる

北野 天神坂

うろこの館へと 進むこの路は 観光客で 何時もいっぱい

上がっていくにつれて 道は更に 狭くなる

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
05.02

北野 裏道 レンガ塀

Category: 風景 神戸
北野 山本通りから 裏道を進むと レンガ塀の異人館に 出会えます

自転車がやっと 通れる 道幅

電柱の陰からの スケッチ

北野 レンガ塀

現在は 華僑の 人が住んでいるらしい

この細道も 大好きな路です

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。