FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.30

久安寺 額紫陽花

Category: 風景
久安寺の 本堂裏の 日本庭園の 周辺にも 色々な 紫陽花が 咲き誇っている

なかでも 紫の 額紫陽花が素晴らしい

久安寺 額紫陽花
 昼食は 門前の 茶店

温かい お蕎麦とちらし寿司 830円 

午後から 後1枚えがけるかな

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.28

花の寺 久安寺 紫陽花

Category: 風景
阪急 池田駅から バスで 15分

花の寺 久安寺

色々な紫陽花がちょうど満開

紫陽花のほかには 沙羅双樹や 睡蓮などが時期を迎えています

久安寺 紫陽花1
 
ここから手前は 無料

奥は有料 300円  さて

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
06.25

千水クラブモデルさん スケッチ

Category: 人物
千水クラブーー 千里中央水彩クラブが 長いので 千水クラブの名称になりました

スイミングクラブと間違いそうなーーー

モデルさんが 来られての スケッチ

千水くらぶ 625

20分X5回 なのに全く仕上がらない

とちゅうまで 着色して とにかくアップ

仕上げは後日???

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.24

梅雨の 時期 の スケッチポイント?

Category: 風景
梅雨の時期 雨と 暑さの 両方に 対応できるスケッチポイント

西宮ガーデンズ

中央の広場には テーブルが10個ほど

ga-dennzu.jpg

人物ウォッチングには最適です

この日の昼食は いなりずし 鯵のてんぷら 缶ビール 締めて460円

がーでんず1
どんどん 人が通ります  涼しい

人物スケッチの次は 屋上の 庭園に移動

室内のガラス越しべ野スケッチ

西宮 紫陽花

この時期いろんな紫陽花が咲いています

四季折々の
花たちが迎えてくれそうです

日本ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.22

相楽園 旧ハッサム邸

Category: 風景 神戸
英国貿易商の ハッサム氏が 明治35年に 北野町に 建て住んでいたのを 
昭和36年に神戸市が譲り受けこの地に移しました

ガス灯は 明治7年に 居留地に 作られたものを 移しています

ハッサム亭

阪神大震災で レンガ造りの煙突が 落下しました

前庭に モニュメントとして残されています

日本ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
06.21

相楽園

Category: 風景 神戸
くりえいと の 皆さまと神戸「相楽園」に スケッチに出かけました

JR元町駅 10時集合なので 阪急 神戸三宮駅から 徒歩で向いました

相楽園は 元 神戸市長の 小寺泰次郎氏が 営まれていた 庭園を 昭和16年に 神戸市の 所有になりました

厩舎

小寺家の 馬小屋 --厩舎は河合氏の設計で 明治43年に完成しました

重要文化財に 指定されています

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.19

雨の 長居植物園

Category: 風景 大阪
昨日は 長居植物園での 冬道会でのスケッチの予定でした

降雨率40%を越えていたので 中止と思いつつ ピンポイント天気予報では小ぶりの様子

なので だめもとで出かけてみた

地下鉄長居の 改札前に 冬道先生が ひとりで 待っておられた  律儀

先生と二人で スケッチ

長い植物園
小雨なので 樹木の下なら だいじょうぶ

先生も1枚描かれた  ほとんど下書きせずに どんどん描いていかれる  さすがーー

冬道会のスケッチ展に参加させていただくことになりました

冬道展 葉書
よろしくお願いします

にほん ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
06.17

東福寺 通天橋 ミニ

Category: 風景 京都
東福寺で 有名なのが 通天橋

谷の間に渡された 橋からの 紅葉 は 絶景といえます 

でも 入場料が掛かります

方丈庭園のうらに ミニ通天橋があります 

東福寺3
もちろん無料

ほとんど観光客も来ない

ひっそりとスケッチ できますよ 

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.16

水晶橋

Category: 風景 大阪
水晶橋は 元は 橋ではなっかた

昭和4年に堂島川可動堰 と言う 河川浄化を 目的として建築された

改装の際 美しい姿を残すために 橋に認定する手続きが取られた

水晶橋

アーチの上に 9個の アーチがある ユニークな 橋

両端は 階段になっているので 車は通れない


にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:1  Trackback:0
2015
06.13

東福寺

Category: 風景 京都
高瀬川の 下流を歩くーーが 何時の間にか東福寺にやってきました

放浪 そのままです

東福寺は 臨済宗大本山で ほかの おおくの お寺は日本風に 変わっていますが

臨済宗は 中国仏教をそのまま引き継いでいます

賽銭箱はもちろん 参拝できるほとけさまも みあたりません

有料の施設のなかに有るようです

東福寺2

スケッチをしていると 警備員が 来られて「 最近 スケッチが 禁止になったとか

残念なことにマナーの悪い絵画グループが 増えているようです

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.11

高瀬川 更に下流へ

Category: 風景 京都
高瀬川 沿いを 「西木屋町通り」 といいます

7条通 塩小路通 を 過ぎた辺りから 川沿いの 道が無くなってきます

新幹線 JR東海道線を過ぎたあたりでは 普通の 小川になっていました

ひかい公園を抜けて 鴨川沿いを散策します

9条通りの 橋を渡ると 町屋の中に 教会が見えてきました

鴨川下流教会
川べの 木陰の ベンチで昼食の 手造り握り飯を 食べながらのスケッチ

握り飯の 中は  山椒の実を 酒 しょうゆ 酢でのつくだに
            たけのこを 酒 しょうゆ たかのつめ で 炊いた つくだに 

川風に 吹かれながらの 握り飯が おいしい

9条通りを東に進むと東福寺に 行きます

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
06.09

高瀬川下流 2

Category: 風景 京都
「風 薫るスケッチ展」の 当日は 周辺を散策し高瀬川沿いに五条大橋まで行きました

今回は更に その 下流を散策にでかけました

5条から先の高瀬川は 川の両岸に 道があり 大きな樹木が茂っています

近隣のかたがたが
手入れ良く紫陽花や 色々な 花を うr手います

高瀬川下流

所どころに 人一人が渡れる橋が掛かっています

まもなく7条通りに出ます  7条大橋を渡ると 三十三間堂 国立博物館に行きますが

本日は更に高瀬川に沿って直進します

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.09

写真から

Category: 風景
千里中央の 教室の先生が ヨーロッパ旅行に行ってこられた

その時の写真を お借りして描いてみた

冬道 528

構図や色合いを じぶんなりに変えてみたが ---

やはり 行ったことの無い場所 自分で写しいない写真から描くのはむずかしい

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.08

毛馬 めがね橋

Category: 風景 大阪
かつてこの橋の下には 長柄運河が流れていました

新淀川を 作るために出る土砂を 海老江まで 運ぶために192年二作られマシタ

毛馬 めがね橋

運河はその役目を 終え 1967年に 埋め立てられました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.05

高瀬川 下っていくとーー

Category: 風景 京都
高瀬川を どんどん 下っていき 五条通りを過ぎると

川の両岸が 遊歩道になり 樹木や花で 囲まれている

その間に 色々な 橋がかかっています

高瀬川紫陽花

この時期は 紫陽花が 似合っています

高瀬川を更に下っていくと 伏見の松本酒造の横に 出ます

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.04

風薫る スケッチ展

Category: 風景 京都
京都高瀬川で 行われた「風薫る スケッチ展」の 搬出が 4時 だったので

それまで 鴨川の 五条大橋の したから スケッチしました

この日は 快晴で 気温も28度まで 上がっていましたが 川辺の 日陰には 心地よい かぜが吹き抜けます

5条橋 カラ

まさに 「風 薫る」に ピッタリの 京都でした

にほん ブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.02

郡山城 隅櫓

Category: 風景 奈良
郡山城も 100万石にふさわしい城ですが 街割りもしっかり出来ています

業種別に 13に分けて それぞれに 治安 消火 伝馬の 世話をさせていた

今でも 鍛冶町 魚町 綿町 塩町 紺屋町 大工町 材木町 豆腐町などの 地名が残っています

郡山 櫓

このお城の 大半は 5代将軍綱吉の側近 柳沢吉保の子 吉里が15万石で はいり

以後115年にわたり 収めてきました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.01

風薫るスケッチ展 終わる

Category: 風景 京都
高瀬川 風薫スケッチ展が昨日で 終わり搬出に 行ってきました

昼食は 河原町駅1番出口直ぐの「百食屋 すき焼き専科」

京町屋の格子戸を ガラガラ 開けると 坪庭があり 靴をぬいで あがります

鉄鍋に 国産牛 豆腐 玉葱 などを ぐつぐつ煮込んで 卵に漬けていただきます

モダンジャズが 静かに流れます。1080円の ランチでした

その後 搬出まで時間があるので 団栗橋の下の日陰から 四条大橋を描いてみた

京都 四条大橋

暑い京都も 川べりの日陰は 心地よい風が 香ります

「風薫る スケッチ展」 ご来場 まことに ありがとうごいざいました

にほんブログ村クリックお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。